生活に役立つ情報やライフスタイルに関する記事を書いています

名古屋から北海道へ日帰り旅行に行ってきました【十分遊べます】

名古屋から日帰りでたくさん遊べるの?
飛行機は往復でいくらかかる?
弾丸旅行は時間に追われててイヤだな。
移動にたくさん時間を使って、自由時間ないんじゃないの?
観光はどこに行ったの?
トータルでいくら使ったの?

名古屋から日帰りで北海道に旅行へ行くなんてひと昔前だったら考えられませんよね。

しかし、今は名古屋と北海道間の飛行機に安く乗れるようになりました。

しかもちゃんと遊ぶ時間を確保できたので、観光もあちこち回れたし、ご飯もおいしかったし、

今回初めて北海道へ行ったのですが、めちゃくちゃおすすめできる日帰り旅行でした!

実際に行った観光地や食べたご飯をご紹介します!

名古屋から北海道の飛行機

飛行機代

私が行ってきたのは2019年3月2日の土曜日でした。

土曜日の飛行機は平日に比べてたかそう。そんなイメージでしたが、いざ調べてみると、なんと往復16,000円で行けるではありませんか!

試しに2週間後の5月25日土曜日で調べてみると、往復20,000円でした!

私が行った時よりちょっと高いですが、3月の上旬はまだ道路に雪、というか氷状にカチカチになっていて、とても歩きづらく、名古屋人にとっては少し過酷な時期だったかもしれません。

そのため、寒すぎる時期は飛行機は安いのではないか?考えられます。

それでも名古屋から東京まで行くと、新幹線だと片道12,000円くらい、往復だと24,000円くらいかかりますよね。

20,000円出してでも、東京へ行くより北海道へ行く方が安い…。

まさか新幹線の方が高いなんて、なんという時代でしょう。飛行機がこんなに安く乗れるなんて、旅行好きとしては本当にありがたい。

飛行機の時間

時間が微妙だと、遊ぶ時間ない、ということになりかねませんが、

ちゃんと朝から晩まで丸っと1日、時間があります!

今回はAirAsia 7時30分→9時30分の便で行きました。

新千歳空港に10時前到着ですよ、、、札幌まで行くのに電車で1時間かかりますが11時前に到着できちゃいます。これはすごい!

帰りの便はJetSter 20時→22時着くらいの便です。

約10時間は遊べます!10時間あれば余裕で札幌をまんきつできます!

では実際に行った観光地をご紹介します。

日帰り北海道の観光

新千歳空港から電車で移動して札幌駅までやってきました。

実際に行ったところを順番に紹介します!

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

ラーメン屋さんに歩いて向かうと「北海道 観光」で検索して出てきた北海道庁旧本庁舎が途中にあると発見。ついでに寄ってみました。

外観は赤レンガ造りでみなさん写真を撮っていました。

赤レンガの建築が歴史ある建物のようで、中にも当時から使っていたであろう家具や備品がそのままの状態で展示されており、中を見学できます。

思ったより見学スペースは広く、見応えがありましたが、一室に設けられた観光案内コーナーで北海道の観光案内パンフレットを見ることができたのは良かったです。

こちらから何枚かいただいたので、北海道観光に迷っている方は到着からすぐ、こちらへ見に行ってはいかがでしょうか。

オススメ度:★★★★☆

滞在時間:30〜45分

西山ラーメン 味の三平

お昼ご飯は11時過ぎに札幌のラーメンを求め「西山ラーメン 味の三平」へ。

前週にたまたま名古屋の番組でこちらのラーメン屋さんが紹介されていたので行ってきました。

並ぶとのことだったので、到着したらすぐに行こうと決めていました。

他には「すみれ 札幌すすきの店」と迷いましたが、「西山ラーメン 味の三平」が気になったのでこちらへ。

味噌ラーメンとのことですが、いい意味で想像していた札幌の味噌ラーメンではなかった!

遠出した先で美味しいラーメンを食べると、次回食べたくてもすぐに食べられないのが結構ツライところではありますが、

ここは名古屋でツライ思いをさせてくれる、また行きたいと思えるラーメンでした笑

(書いてたら思い出してきて、食べたくなってきた笑)

オススメ度:★★★★★

滞在時間:30〜45分

時計台

時計台は今まで聞いてきた私のイメージで、申し訳ないのですが「しょぼい」イメージでおりました。

が、行ったら、思ったより、もっと、しょぼかった。。。ごめんなさい。

小さい、というか、もはや「時計台」なのか?

逆にそれを確かめるための観光、かなと。写真だけサクッと撮って、中にも入りませんでした。

オススメ度:★★★☆☆(確かめるために一度は行ってもいいかな)

滞在時間:5分(外から見るだけ)

サッポロビール博物館

サッポロビール博物館

今回の北海道日帰り旅行で一番良かった観光スポットでした!

ちなみに私は普段からお酒、ビールを飲みません。アルコール弱いので。

お酒飲めない人でも楽しめます!

長年続いている会社の歴史や会社の生い立ち、商品がどのように誕生したか、など、何かに特化した博物館に興味があります。

名古屋だとトヨタ産業技術記念館やリニア・鉄道館のような施設に展示された昔の展示物、歴史を隅々まで読んで楽しむ…ことが好きなので、サッポロビール博物館の歴史を読んで楽しみました!

しかもあんなに楽しんで入場料無料!

有料の「プレミアムツアー」があったのですが、時間が合わず、断念。

料金は大人500円とお安いので時間があったら是非参加してみてください。

もちろん、ビール好きさんに飲んでもらいたいテイスティングは種類豊富で飲み比べもありました。

館内をぐるっと回って、休憩しながらのビールは最高でしょうね。

私はノンアルコールビール200円とリボンナポリン100円を飲みながら休憩。

2杯飲んでお腹一杯になりました笑

オススメ度:★★★★★

滞在時間:30分〜1時間

札幌駅から電車で15分と近いので日帰り旅行には最適観光スポットです!

札幌市中央卸売市場場外市場

駅から15分くらい歩いた割には、賑わいがゼロでした。

お昼過ぎに行ったのがいけなかったのでしょうか…

観光客がおらず、お店の前を通ると呼び込みに負けてしまいそうだったので、良さげなお土産店で少し買い物をして退散しました。

市場は楽しみにしていたのに残念な思い出。

午前中だと賑わっているのかな?

オススメ度:★★☆☆☆

滞在時間:30分(広かったので少し歩いた)

二条市場(夕飯に海鮮丼)

札幌市中央卸売市場場外市場のリベンジで二条市場へ!!

結果、札幌市中央卸売市場場外市場へ行かず、二条市場だけでよかったです。

広さは札幌市中央卸売市場場外市場の方が広いのですが、二条市場の方が観光客もいて、賑わっていました。

北海道といえば海の幸なのでこちらで海鮮丼を食べました。

オススメ度:★★★★☆

滞在時間:30分〜1時間(ご飯時間含む)

さっぽろテレビ塔

少しだけ時間があったのでさっぽろテレビ塔に登ってみました。

ちょっと古さを感じ、長年ここにそびえ立ってきたのだなと、夕日を見ながらしみじみしていました。

360度どの方向のからも見られるのですが、案外近くに山を感じ、THE北海道な景色が広がっていました。

名古屋のテレビ塔とは違った雰囲気を味わうことができました。

オススメ度:★★★★☆

滞在時間:30〜45分

札幌ら〜めん共和国

札幌駅にあるエスタというショッピングビルの10階にあるとのことだったので、空港へ戻る前にのぞいてみました。

海鮮丼を食べたばかりなので食べてはいないのですが、食べれる方はこちらでラーメンのはしごをしてもいいかも。

札幌ら〜めん共和国

空港でお土産

空港へ戻ってお土産を買いました。

新千歳空港は充実しているので市内観光中にお土産を買わなくても空港で十分買えますね。

飲食店や買い物店がたくさん。日帰り温泉もあるので1日の疲れを癒して帰ることもできますね。

目次だけ見ても結構充実していますね、これを1日で回ったので疲れと足の痛さはやばいのですが、かなり大満足な北海道日帰り旅行となりました。

行かなかったけど気になった観光地

時間があれば行きたかったなと思ったリストです。

  • 白い恋人パーク
  • 円山動物園
  • サンピアザ水族館
  • 北海道大学

北海道の札幌中心地メインに回りましたが、今度は他のエリアも行ってみたいな。

名古屋から北海道の合計金額

名古屋から北海道日帰り旅行の合計金額を出してみました。

ざっくりなところもありますが、うん、安くいけましたね。

丸一日、すごく満足できてこの値段なら安い!

日帰り旅行にハマりそうです。

飛行機:16,000円
北海道の移動費(タクシー・バス・電車):4,000円
食費:4,000円
観光費(入場料など):1,000円
お土産代:5,000円

合計金額:30,000円くらい!(※全て一人当たりの金額です。)

途中コンビニに寄ってコーヒー買ったりしましたが、こちらは含まれておりませんが、ざっくりこのくらいの金額になっています。

セントレアまでは車で行ったので1日分の駐車料金1,500円がかかっていますので、セントレアまでの移動費も追加してくださいね!

まとめ

名古屋から北海道への日帰り旅行、大満足です!

今度は北海道の他のエリアも気になりますが、どうやら鹿児島へも日帰り旅行が楽しめるらしい。

移動が便利になって、旅行好きにはありがたいですね。

ぜひ名古屋から北海道への日帰り旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか!