生活に役立つ情報やライフスタイルに関する記事を書いています

【ベトナム ダナン&ホイアン女一人旅①】海まで徒歩5分 1泊5000円のダナンで泊まったホテル

2018年8月の夏休みにベトナムのダナンとホイアンへ4泊6日で一人旅に行ってきたのでブログにまとめています。

ダナンに2泊、そしてホイアンに2泊したので今回はベトナムダナンで2泊したホテルをご紹介します。
ホテル選びって旅の計画にも影響してくるんですよね。
ましてや女一人旅なので、危険なエリアは避けたいし。。
などなど、ホテル選びに関して徹底的に調べつくして予約したので全様子を記録しておこうと思います。

ホテル選びの選択要件

まず、ベトナムダナンは地図を見ると縦に流れている、ハン川を境に左右に分けられます。
ざっくりですが、左側エリアは繁華街のある街エリア。右側は海エリアとなります。

まず私はホテルを選ぶときに街エリアか海エリアかで迷いました。
街エリアと海エリアの行き来はタクシーを使うことになります。

歩けない距離ではないですが、時間もかかるし、おすすめできません。
タクシーが安いのでタクシーでの移動が基本となります。

街エリアと海エリアをよく行き来していましたが、Grabタクシーで約250円くらい!

繁華街でショッピングや観光メインで回りたいなら街エリア。
気軽に海に行きたいなら海エリアがいいでしょう。

海エリアも徒歩で行きたいなら海沿いから2〜3本入ったエリアまでなら海まで徒歩5〜10分でいけますが、海エリアの中でも真ん中の位置になってくると歩くのは大変です。

ホテルを選びながらGoogleマップで位置を確認し、海まで歩いて行けるホテルを選びました。

ホテルの変更

海まで歩いていける、「Halina Hotel and Apartment」をAgodaで4泊で予約しました。
Agodaではカードの引き落とし日が知らされるのでその日までにキャンセルすればキャンセル手数料はかからないという契約で予約しておきました。

ホテルの予約後にホイアンも泊まりたいと思い、ホテルはキャンセル。

ホイアンは街エリアにホテルを決めたので、ダナンの2泊はやはり海エリアで再検索し直しました。

最終的に決めたホテル

John Boutique Villa」(ジョンブティックヴィラ)というホテルです。海まで徒歩5分だったのでこちらのホテルに決めました。

先に決めたハダナホテルと比較すると、小さいけれどリゾート感があって、リラックスできそうだと判断しました。

そして実際に行ってみると本当にリラックスのできるホテルでした。
緑が多くて、自然にいるような気分になるし、こじんまりしているけど、狭いとは感じず、ほどよい大きさのホテルでした。

↑ロビーの隣の朝食スペース
椅子とテーブルの数は少ないけど、満席になることはなかった。

 

 

↑チェックインの際にいただいたスイカジュース。
しぼりたてかと思うほどフレッシュだった。

 

入らなかったけど中庭にプールもあるし、プールサイドにマッサージ機もあるし、のんびりできるホテルでしたね。

スタッフが親切で優しい。少し年配の男性がボーイをやっていましたが、年配の男性特有のキツイ感じはなく、柔らかく適宜に距離をとってくれました。

スタッフがいいとまた泊まりたくなるね。

フレンドリーだけどしつこくないし、私にはこの距離感がドンピシャだった!

そして朝食はパンやフルーツはビュッフェ形式のセルフサービスで、メインはメニューから選ぶスタイル。

↑コーヒーや紅茶も選べる。
初のベトナムコーヒーは濃厚で独特。でもゴクゴク飲める。

 

私は朝はあまりガッツリ食べないし、昼は名物などを食べたいから軽めにしてるんだけど、選んだフライエッグとソーセージがちょうど良くて、こういったメインを選ぶスタイルは私みたいにこだわりなく、セットになったのがまとめて出てくるのはいいなと思った。

他にもフォーとかあったので全然問題なし。

部屋は一番グレードの低いスタンダードな部屋で

「Standard Studio Apartment」という部屋。なんと、キッチンがついていてびっくりしました!

↑鍋や食器まで揃っている。

 

キッチンは使わなかったけど、長期滞在も可能です。むしろ住めますね。

↑バストイレはガラス越し。
私はそのままだったけど気になるならブラインドカーテンで隠せる。

 

 

↑外の景色は普通だけど緑が多くて癒される。

 

 

↑夜ホテルに戻ると、薬草か香料かよくわからないけど足湯ができる。
部屋に浴槽はないけどこれはとても嬉しいサービス。

 

 

ホテルはエクスペディアで予約して、1泊5,000円という安さ!
今まで泊まったホテルで一番コスパいいかもしれない。

日本で1泊5,000円だと、バックパッカー向けのホステルしか泊まれないけど、ベトナムだとこの値段でいいホテルに泊まれるのが嬉しい。

ベトナムダナンのオススメホテルはこちらから

ホテルを選ぶポイント

帰国してもし次に選ぶならどんなホテルがいいだろうかと考えてみました。

大通りから1本入った繁華街から少し離れるなど、うるさくない場所を選ぶ。
ベトナムダナンは治安はいいと思います。もちろん、最低限の注意は必要ですが、よっぽど変な場所でなければ、大通りから1本入った道路沿いのホテルを選ぶことをオススメします。
夜の帰りはだいたいタクシーでホテル前まで行くので安心でした。
築年数が新しいホテルを選ぶ。
ホテルを選ぶ際に築年数が記載されていることがあります。ジョンブティックヴィラは2017年か2018年だったので選ぶポイントにしました。
ホテルの写真は綺麗に撮っている。
旅行までの2ヶ月間、ホテルを決めた後も色々なホテルをたくさんみたので、タクシーでホテルの前を通ったときにネットで見た名前のホテルを見るとすぐにわかりました。
良さそうなイメージのホテルも外観は古そうな印象を受けたホテルがたくさんあったのでネットで見た印象と大きく違いました。(中に入ってないので本当のところはわかりませんが。)
評価を見ながら比較することをオススメします。
 

私は海外へ行くときはポイントもたまるエクスペディアから予約しています。
ホテル選びの参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA