【岩盤浴】1日中遊べる名古屋の岩盤浴、キャナルリゾートを紹介!

2016年秋から岩盤浴にハマってまして、夏になっても週末に名古屋市内または近郊の岩盤浴へ出かけています

普段はあまり汗をかく機会がないので岩盤浴で汗を流すとストレス発散にもなるし、肌もツルツル、健康にもよくて心身共にスッキリできて気持ちいい!

わたしがよく行く岩盤浴スポットでもある名古屋のキャナルリゾートをご紹介したいと思います!

キャナルリゾート

キャナルリゾートとは?おすすめする理由

キャナルのお風呂

キャナルリゾートは2014年12月オープンと、まだ2〜3年しか経っていない新しい名古屋最大級の温浴施設で、名古屋市中川区にあります

オープン当初に行った時は岩盤浴に興味がなかったので天然温泉のお風呂へ入りに行っていました

岩盤浴はもちろんおすすめではあるのですが、ここ、実はお風呂もおすすめなんです

洗い場では数種類のシャンプーとコンディショナー、ボディソープのセットがあるので好きなシャンプー類を選んで座れちゃいます!

最近ではどこへ行っても入れるようになった人気の炭酸泉は比較的低温でゆっくりじわじわ温まれるのでよく入るのですが、キャナルリゾートの炭酸泉は濃度が高い!

今まで色々な銭湯や温泉に行っていますが、濃度の高さは1番です!

外の露天風呂は種類が豊富で、緑が多く植えられていて癒し効果は抜群。

岩盤浴後の入浴も十分満喫できますよ!

キャナルの岩盤浴

何がそんなにいいかって、岩盤浴って、ぶっちゃけ暇なんですよね・・・やることがないとつまらないんです

岩盤浴ってただ横になって寝るだけ〜、ただ座るだけ〜

しかしキャナルリゾートの岩盤浴は雑誌と漫画が豊富に揃ってるんです!

本来であればリラクゼーションとしては何も考えず、無の状態でゆっくりすることがいいとは思うんですが、どうしても手持ち無沙汰になって飽きてきてしまいがちです・・・

マンガは10,000冊そろっているし、雑誌も結構な種類があったので全然飽きないです!

女性と男性ファッション誌各種、ビジネス雑誌など、有名な雑誌が備わっているので「毎月気になる雑誌があるけど、買うほどでもない」ような場合は岩盤浴しながら読んじゃいましょう!

2017年9月まで1年間の混雑状況

 

2017年4月のリニューアル前【冬〜春】の混雑状況

2017年2月上旬の週末16時頃にキャナルリゾートへ行ったのですが、まさかの岩盤浴が入場制限で入れず(岩盤浴の入場制限って聞いたことあります!?)断念したのですが冬はとても混雑しています

駐車場もまともに止められないくらい混んでました

混んでいるのは嫌なので、ゆったり!のんびり!満喫したい!と、日にちを改めて2月下旬の週末午前10時半から行ってきたんです

土日祝日は朝8時からオープンしているらしいのですが、 すでにさっぱりしたであろうおじいさん2人と入り口ですれ違い、

「朝のキリッとした空気の中で入る露天風呂は気持ちいだろーな〜、私も朝露天したいけど今日は岩盤浴メインだしな〜、朝露天してたら混んでくるよな〜」

なんて思いながら岩盤浴エリアへ突入しました

さすがに空いてます!!!

岩盤浴エリアは5種類あるようですが、全体的に3割くらい埋まっているくらいなので好きなエリアを選んでのんびりできそうでした。

雑誌を読みたいってのもあって、明るい部屋で横になりながら、こまめに水分補給を兼ねて常温の休憩スペースで休憩したり満喫してました〜!

 

が!

 

確か12時くらいからだんだんと混み始めて、13時くらいには岩盤浴エリアも8〜9割埋まってて2人並んで横になれない、テレビ付きのリクライニングチェアも結構埋まってる、 休憩したいのにベンチにすら座れない・・・

やっぱり混むとゆっくりのんびりできないですね・・・場所取りは禁止されているので(してる人もちらほらいますけどね)

休憩のために移動したら岩盤浴空いてないってパターンもあり得るくらい混んできたので13時に撤退しました

冬は寒いし混むのは仕方ないので時間を考えて行っていました

リニューアル後【夏〜秋】の様子と混雑状況

4月からリニューアルのため約1か月間休業し、どんな風にリニューアルされるか楽しみにしていましたが、岩盤浴エリアと休憩スペースが広がり、リゾートラウンジができてさらに居心地のいい施設に変身していました

夏〜秋はやはり、冬に比べると混雑はしていない印象です

これから冬にかけて混雑してくるのか、また近況を報告しますが、どうしても混んでいるのが嫌な方は朝からお昼までの時間帯で滞在されることをおすすめします!

最後に

入浴と岩盤浴で大人は平日1,400円、土日祝で1,600円で汗を流しながら漫画を読んでのんびりできて、飲食もできるキャナルリゾートへ一度行ってみてはいかがでしょうか

そして岩盤浴へ行かれる方は水分補給をしっかりしましょう!