生活に役立つ情報やライフスタイルに関する記事を書いています

カメラ初心者に伝えたい!買って後悔したカメラグッズ

一眼レフカメラを買ってから2年半、様々なカメラグッズを買いあさりました。
カメラを買いたての頃は、もう嬉しくってAmazonのカメラカテゴリーをよく徘徊してたんですよね。

少し使ってすぐに使わなくなった物や全然使わなくていまだに新品で置いてある物があります。
これからカメラグッズを揃えようと思っている初心者さんに買う前に「本当に必要か?」考える基準になればと思います。

デザイン性のないカメラケース

一眼レフは高額なので傷ついたり汚れたりしたらイヤですよね。

わたしは標準レンズ付きで当時12万円の一眼レフ(Canon EOS 70D)を買ったので一番最初にソフトタイプのカメラケースを買いました。
買ったカメラケースはハクバのカメラジャケットです。
下の写真をご覧いただきたいのですが、見た目はお世辞にもオシャレとは言えません。

しかしカバー力や使いやすさは完璧です!軽くてしなやかで、外している時はコンパクトに折りたためるので機能的には最高のカメラケースでした。

(見た目より機能を重視されるなら超オススメなのですが、サイズがカメラによって色々あるのでご注意を!EOS 70Dや80Dは「L-120」サイズになります)

 

撮影の時にケースを外しますが、撮影が終わるまでカメラは首にかけたり、手で持ち歩くので外したカメラケースはバッグに入れっぱなし。

しかも慣れてくるとカメラケースに入れるのがめんどくさくってカメラをそのままバッグにしまっちゃってます。

これは最初だけ使って後は使わなくなりましたー!

大きくて重い三脚

これも性能としては重たい一眼レフを固定するには抜群に使える商品ではあるのですが、なんせデカくて重いのです!

車で移動する時しか使わない、言い換えると車移動以外で使いたくないので1年くらい車に積みっぱなしでした。
買ってから2年たちますがまだ数回しか使っていません。

一応自宅に持ってきてはいるのですが、軽くて小さい三脚に買い換えたいと思ってます。

ヨドバシカメラの店舗で店員さんに聞いて買ったのですが、そういえば店員さんが決めるときに「軽くて小型の方がいいですよ」と教えてくれたことを思い出しました。

軽いやつは結構お値段がしたんですよ。なので、安くて重い方を値段で選んでしまったばかりに後悔ですよねー。

折りたたんだ時の重さやサイズはよく確認してから購入した方がいいです!

クリーニングセット

一応セットを買ったのですが、開封すらせず、使っていません。

なぜ使わなかったのかと言いますと、クリーニングを自分でやるのが怖いから・・・

買った時はyoutubeとか動画をみながらやればできるでしょ!と気楽に考えていたのですが、
実際に動画を見ると、センサー部の埃りを飛ばしたり拭いたりするのは素人がやるにはレベルが高すぎる!と思って結局やってません。

canonだとサービスセンターに持っていけば安心メンテというサービスがあります。

安心メンテスタンダードなら¥3,240で基本的なクリーニングをやってくれますのでプロに任せた方がいいです。

キヤノン:安心メンテ

ご自身でクリーニングされる場合は キヤノン:セルフメンテナンスについて を一読しましょう!

2年半使ってますがまだ一度クリーニングしていないのでそろそろしたいところですが、買ったクリーニングキットは使わずにプロにやってもらおうと思います・・・

まとめ

人によって必要なもの、不必要なものは異なります。
機能重視なのか、それとも見た目重視なのか。

最近は女性用やかっこよくてオシャレなカメラグッズは増えてきてはいますが、わたしはどうせ使うなら使いやすくて見た目がいいカメラグッズがいいです!

自分らしい気に入ったグッズで楽しく撮りましょー!

ちなみに、グッズは失敗してますが、私の一眼レフは買って満足した相棒です!

合わせて読みたい

カメラ初心者に伝えたい!買って良かったカメラグッズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA